2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

じゃんけん大会で震えたベスト3!

写真 1 (28)

まさかの結末に開いた口がしばらく閉じなかったじゃんけん大会!
そして昨年に引き続き大惨敗のHKT!!
誰ひとり選抜入りならず!!!
そりゃタイトルから名前も消えるわ!!!!
というわけで今週は「じゃんけん+」
写真 1 (27)

当日武道館にいて、HKTが序盤から姿を消した時はヒザの震えが止まらなかったわけですが、
マンガでは触れられなかったけど面白ポイントはたくさんありました。
ここでTNB的に震えたベスト3を大発表!

ももクロ衣装の咲子師匠
さすがDD界の女神!!やってくれた・・・!
でももしこれで優勝まで行ってたらどうなってたんだよ・・・と震えました。

小悪魔衣装の小柳有沙
帰宅するなり奥さんから「あの小柳って子初めて見たけど、超カワイイね!好きなタイプでしょ?」
と言われ「俺がかくれ小柳有沙推しだったのいつからバレてたんだ・・・!?」と震えが止まりませんでした。

・イベントも終わって席を立とうしていたら、かおたん推しの方から声をかけられ写真をパシャリ(手前にSKN氏)
かおたん推しがこんなところにも・・・と胸が震えたもんです。
が、その写真を撮ってるところを後ろにいた関係者が撮ってた、という写真が送られてきました。
写真 2 (30)
どこで誰が見てるか分かったもんじゃねーなと震えました。



お・・・渾身の推し事がいよいよ!?
写真 2 (29)
スポンサーサイト

| AKB48 | 19:42 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「噛み7」発表!!

季節の変化に対応できない体なのはマンガ家である証・・・そう思いたい。
原稿途中から体調崩してここ数日の記憶がありません。
でも完成原稿のコピーはあるのできっと雑誌には掲載されることでしょう・・・。

寝てる間に発売されてました、週プレ。
今週は「はるっぴたしゅ」
カツゼツ悪い選抜、その名も「噛み7」のメンバー紹介です。
AKB新聞にちょっと先を越されてしまいましたが、あらためてはるっPによる解説入りでおさらいです。
今後の活動があるのか今のところ不明瞭極まりないですが・・・
あると信じて僕は追い続けます!!

写真 1 (26)

カツゼツ大魔王(はるっぴ考案キャラ)が誌面に登場する日が来るなんて胸熱っす。
写真 (44)

| AKB48 | 18:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誕生日を迎えて

先日19日に誕生日を迎えまして38才になりました
・・・ってだいぶいい大人だよ!どうしよう!!

ツイッターやぐぐたすなどでは、たくさんの方から(自分でさんざん煽っていたので^^;)お祝いのメッセージをいただいてしまいました。実は当日はたいへん込み入った事情がありまして、メッセージを送っていただいたみなさんには返事ができませんでした。ご容赦ください。
一言一言にたいへん励まされました。本当にありがとうございました。
この感謝の気持ちはマンガに込めることで倍返し・・・
いや、100倍返しだ(✺ ・`益・´)!!


とまあそんな込み入った日だったんですが、下の妹(間にもうひとりいるんです)がわざわざお祝いのために家まで来てくれたので、ちょっと小休止してお茶することになりました。
9才離れた彼女が生まれたのは、僕が小4の時の運動会の日。
父の友人が弁当を作って学校に応援に来てくれてて、その間に生まれたんです。
そんな妹ももういい年頃なんですが、かねてよりやりたいと思っていた仕事にやっと転職が決まった、そんな嬉しい報告がありました。

彼女はこれまで「今の職場に迷惑がかかるかもしれないから、踏み出せない」と悩んでいました。
相談したいだろう両親はすでに他界し、9才離れた僕が親代わりのようなもの。
ようやく人生の駒を一歩前に進めることができた彼女のために、ふがいない兄から言ってやれることは多くないけど、すこし偉そうな口調でエールのような説教のような言葉をかけました。

いつ何時も信義、礼節を忘れないこと
その上で、やりたいことをやり通すこと
それでもし離れてしまう人がいても、それはそれで仕方ないこと

ひとしきり黒王とじゃれあって妹が家を出たあと
机の上のコップを片付けながら奥さんがポツリと言った言葉にぎくりとしてしまった。
「あれ、今の自分に言ってたでしょ」


図らずもいろんなことが出来事が交錯したこの日
自分の足元を見つめなおすいい機会になりました。
今、いくつも描きたいマンガが頭のなかに浮かんでいます。
一刻も早く形にして読んでもらいたい!叫びたいくらいです。
読者のみなさんに楽しんでもらえることだけが、マンガ家としての僕の生きがいです。
より楽しく、より面白く、より多くの方に、そう思っていただけるように邁進していきます。
じゃんけんは弱いけど、マンガ界のセンター目指して頑張るぞ!!

| ☆マンガいがいの日記 | 00:42 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。