PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2LDK観劇

4日、仲村みうちゃん出演の舞台「2LDK」を観させていただきました。
いつも机を挟んで何気なーくマンガの打ち合わせしてるみうちゃんが、いざ舞台に立って演じてる姿を見て「そうだった、この子美少女だった」と気付かされました。いや、当たり前のことですが。

二人芝居、演者をすぐ間近に観れる距離。
目の前で生身の人が空気を振動させて声を伝える感じ。
映画のようにただ傍観者として観るんじゃなく、舞台と同じ空間の中で「観客」という役目を果たさないとな、という気になる感じ。
独特の緊張感があって新鮮な体験をさせてもらいました。



舞台を観るのはすごく久しぶりで、大人になって行ったのは初めてのこと。
幼い頃は、俳優だった父親に稽古場とか知り合いの舞台だとかに、わけも分からず連れ回されてました。
話もよくわかんないし会場暗いしつまんないな、とか思ったもんです。子供なんで。
表舞台を観るよりも先に裏側ばっかり見て育ったせいもあって、純粋な気持ちで観ることが出来ずにいたんで敬遠してた節もあります。

「役者は台本がなければ仕事もない。だから俺は書く方になるんだ」
そんなことを言って漫画家を目指し始めた22才のころ。
たいして違わないぞってうすうす気づき始めて12年、ふたたび関係者として舞台を観ることになって、なんだか感慨深いというか、若気の至りを思いだしてやれやれな気分というか。
ぐるりと回って不思議な気分です。


さんざん文句言ったわりに、それなりに休暇を楽しんでる真っ最中です。

| みうまん | 00:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://tanabi.blog42.fc2.com/tb.php/218-b7687b73

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。