PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

和ん田~さんよもやま話



いよいよ発売になった最強ジャンプ、手にとってもらえたでしょうか!?
僕はさっき母親から電話で頼まれて、うず高く積まれたうちから2冊買ってきたところです。
母親は「わんだーおじさん」と言っていますが、正式には「和ん田~さん」ですのでご注意を!

さてそんな、川柳を詠んでワンダーなことをするおじいちゃんが主役の「和ん田~さん」ですが、世に出るのは実は2度目です。
1度目の掲載は2006年の赤丸ジャンプで、原稿が終わった翌週が自身の結婚式というスケジュールでバッタバタしていましたが、おかげでとても思い出深い作品になりました。
しかしその後、連載や読切向けにネームはできていたものの、なかなか世に出るタイミングがないままお蔵入りとなっていたんです。

その後、ジャンプから週プレに移って仕事をするようになって数年。
「AKB48水着サプライズ2010」の中で漫画を描くことになったもののなかなか面白くならず困っていた締め切り間際、週プレの担当編集者から出てきたアイデアが「徳さんが現場で詠んだ川柳で総選挙を語る」でした。
漫画と川柳の組み合わせ…数年前僕が描いた「和ん田~さん」と同じコンセプトでした。

そして今年、昨年に引き続いて再び徳さんの川柳マンガを描かせていただくことになり浮かれていた頃、別件で打ち合わせをしていたジャンプの担当氏から最強ジャンプでの「和ん田~さん」復活の話が持ち上がり、奇しくもこの夏「川柳マンガ」2つがほぼ同時に世に出ることとなったのです。

そんなワンダーな縁で結ばれた「徳さんマンガ」と「和ん田~さん」は、僕の中では兄弟マンガという位置づけです。
主人公どちらも「おじいちゃんだけどバリバリ元気」なとこまで一緒だし…。
これだけ縁のあるマンガもそうそうないんじゃないかと思います。
ぜひどちらも読んでいただけると嬉しいです!


ちなみに、和ん田~さんの昔と今を並べてみると………
わんだー今昔
いやー、人って変わるもんですね!

| 和ん田~さん | 23:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://tanabi.blog42.fc2.com/tb.php/429-e7a1639a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT