PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この一年をふりかえるよりも

3つのマンガ

このところゆっくり寝る暇もないくらい忙しい日々が続いていて、
嬉しい悲鳴とはこのことか!と充実した毎日を送ることができています。
今日はそんな地獄のスケジュールも一段落ついて、久々の完全オフ日でした。
ちょっとだけ遠出の買い物に行ったり、カラオケ行ったり、これといって特別なことをするでもない、普通の休日でした。
仕事で気力体力をすり減らしていると、こうした普通の一日のありがたみを、あらためて感じます。
それもたまたま3月11日と重なったことで強くそう思う一日でした。

昨年の今頃は、僕も震災の影響下で不安と恐怖の渦中にいました。
ただ我が田辺家はというと、震災直後に母親の大病が発覚して、
すぐに病院の手続きや術後のケアなどに追われて、正直震災どころじゃない数ヶ月でした。
今でもあれから一年も経ったなんて信じられない、激動の一年でした。

激動といえば、マンガの方も激動の一年でした。
「みうまん」がまさか仲村みうの引退で幕を閉じる事になるとは。
「和ん田~さん」がまさか5年越しで連載することになるなんて!
さらに、ソラトロボのマンガ化で念願のジュブナイルを描かせてもらったり、
「スカートひらり」以来ずっとファンを公言してきたAKB48の連載まで任せていただくとは!

たった一年前、これでもかというほど最悪な毎日だったけど、少しでも前に進むことで、
当時カゲも形もなかった出来事がたくさん実現して、今の僕を幸せにしてくれてます。
今はまだふりかえるよりも、前へ!という気分です。

| ☆マンガいがいの日記 | 04:04 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://tanabi.blog42.fc2.com/tb.php/463-001e6777

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。